NEWS -防犯関連情報など-

2017/12/11 10:00

「KANAGAWA防犯サポートブック」ができました!

このたび、一冊の冊子が誕生しました。
「KANAGAWA防犯サポートブック」-

神奈川県が発行し、地域防犯がテーマ。
とくに、学生防犯ボランティア活性化を目指します。

17121101.jpg

当方にて、監修、制作、デザインを担当しました。
神奈川県での仕事の集大成のようなプロジェクト。

明るい雰囲気で、身近に思えるようを心がけました。
県内で配布や講座等で活用されます。

ヨッシー

>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/12/07 10:00

「文字」をつかった安全プログラム開発中!

ただいま、新しいワークショップをデザイン中。
今回は、「文字」や「絵文字」を使います。

子どもたちのネットトラブル防止が目的です。
危険性を知る前に、文字との付き合い方が大切-

17120701.jpg

コミュニケーションの方法のひとつですが、誤解も生じます。
感情や表情がない、セリフのようなもの・・・

俳優たちとともに、楽しさと難しさを感じられる内容を目指します。
公益財団法人との協働プログラムでもあります。

ヨッシー

>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/12/04 09:00

安全ワークショップを実施しています!

都内で、安全ワークショップを実施しました。
いわゆる、「参加体験型」の安全セミナーです。

参加体験では、気づきを促すことが重要-
ワークショップは、恐怖体験や訓練ではありません。

17120401.jpg

「自分を守る力」をクイズとゲームで確認します。
予防すること、距離感、そして、対処のコツとは・・・

限られた時間の中で、なかなか難易度が高いです。
おかげさまで、当方の得意分野でございます。

ヨッシー

>> 「自転車用パトロールプレート」デザイン提供中!
>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/11/30 09:00

「一般市民ができる防犯」を考える

全国各地から講師依頼をいただいております。
この日は、愛知県主催の講座で講師を務めました。

東海市と大府市が合同で開催-
防犯に関わるみなさまが参加されました。

17113001.jpg

17113002.jpg

17113003.jpg

テーマは、「一般市民ができる防犯」-
対応可能な範囲の確認、警察や自治体との健全な協働について。

意外と確認する機会がないようです。
講演とともに身体を動かすワークショップを実施します。

ヨッシー

>> 「なるほど安全コラム」
>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/11/27 09:00

身を守るために必要な力とは?!

大阪府内で安全セミナーを実施しました。
ここでも「一般市民ができる防犯」の視点がポイント。

身を守る=暴力の肯定にならないように。
身を守る=コミュニケーションの遮断ではありません。

17112801.jpg

予防の大切さ、距離感、逃げるの本当の意味とは・・・
そして、「断る」練習も体験をとおして行います。

すべては、コミュニケーション能力の延長にあるもの。
特殊な戦闘能力や相手を倒す手段ではありません。

ヨッシー

>> 「自転車用パトロールプレート」デザイン提供中!
>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/11/23 10:00

学生防犯ボランティアの可能性

東京都「防犯ボランティアのつどい」で講師を担当。
都内で活躍する防犯ボランティアのみなさまが参加(こちら

小学生、高校生、大学生も来場されました。
今までに経験がないほど、世代を超えた参加者です。

17112301.jpg

17112302.jpg

17112303.jpg

防犯ボランティアには、学びの要素がたくさんあります。
20年前に大学生で始めた私には、明確に見えています。

ボランティアでの学びと、防犯での学びです。
これから、分かりやすく伝えていきたいと思います。

ヨッシー

>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/11/20 16:00

子どもの安全、コラムを連載中!

現在、コラムを連載しております。
子どもの安全サポーターズひろば」-

当方の視点で、安全について書いております。
ぜひ、ご一読ください。

17112001.jpg

一般市民ができる地域安全活動とは?
子どもたちの安全力を高めるコツとは?

時代や社会に合わせた取り組みが重要-
活動のヒントにしていただければさいわいです。

ヨッシー

>> 「なるほど安全コラム」
>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/11/16 07:00

子ども、大人、地域の連携で安全力アップ!

都内の小学校で安全セミナーを実施。
教育現場からのご依頼が増えています。

子どもたちへ安全を伝えることは、難しさがあります。
教職員のみなさまも日々、ご苦労されているようです。

17111601.jpg

この日は、各世代が参加されました。
当方のプログラムは、世代等を問わず参加可能です。

「みんなで考える」ことが重要だと思います。
子ども、大人、地域の3つの力で安全力アップ!

ヨッシー

>> 「自転車用パトロールプレート」デザイン提供中!
>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/11/13 10:00

防犯ボランティアは、安全安心の底力!

神戸市須磨区にて講師を務めました。
区役所と警察、地域住民が協働している地域-

それぞれの得意技を知ることが重要です。
地域住民による防犯活動も得意技がたくさんあります。

17111301.jpg

予防、意識、連携、安心への効果が期待できます。
さらに、次世代へのリレーも大きな役割です。

得意技を知ることは、やりがいを感じること。
継続する上で欠かせないことでもあります。

ヨッシー

>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/11/09 07:00

好評!反射材のワークショップ

当方は、安全力向上がテーマです。
防犯がメインですが、一部、交通安全も実施中-

それが、「キラキラあんぜんキーホルダー工作」です。
高輝度反射材をつかった、オリジナルのプログラム。

17110901.jpg

学校、自治体、企業やイベント等でも導入いただいております。
子どもたちや親子のみなさまに好評です。

楽しみながら、安全へ関心をもっていただければと思います。
ご相談やご依頼の際は、お気軽にご連絡ください。

キラキラあんぜんキーホルダー工作について

ヨッシー

>> お問合せ・ご依頼はこちら

2017/11/06 13:00

防犯ボランティアは、なぜ必要なのか

全国を講師行脚しております。
飛行機に乗り、新幹線に乗り、在来線に乗り…

研修会や講演等で、伝えていることがあります。
「一般市民の防犯が必要な理由」です。

17110601.jpg

17110602.jpg

17110603.jpg

先日は、愛知県が主催する研修会で講師を務めました。
「なるほど、必要な理由はコレか!」と実感いただきます。

一般市民の防犯を歩んで来たが故に、伝えることがあります。
今年で20周年、まだまだ伝えきれておりません。

ヨッシー

>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/11/02 07:00

安全教育に必要なバランス感覚

子どもたちむけの安全セミナーを行いました。
重要であると同時に、伝える難しさもあります。

内容の配慮と同時に、コトバにも注意が必要だからです。
差別や排斥の助長、暴力の肯定になってはいけません。

17110202.jpg

防犯では、無意識のうち「危険ワード」が飛び出します。
成長途中の子どもたちに接する際は、さらに注意が必要なのです。

防犯教室が、疑似被害やトラウマにならないように・・・
安全教育に関わる者は、バランス感覚がもとめられています。

ヨッシー

>> 「自転車用パトロールプレート」デザイン提供中!
>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/10/30 10:00

「県民のつどい」にて講演を行いました

ここ最近は、全国各地を飛び回りました。
東京都内をはじめ、岩手県、山形県、宮崎県、愛知県・・・

自治体が主催する「県民のつどい」などで講師を務めました。
この時期、各地で安全安心への関心が高まります。

17103001.jpg

地域防犯に、終わりはありません。
しかし、継続することなど課題も多いのが現実-

いま一度、「一般市民による防犯」を考えてみます。
効果や可能性、意外な展開など、お伝えしています。

ヨッシー

>> お問合せ・講師依頼はこちら

2017/10/26 15:00

読売新聞に記事が掲載されました

読売新聞の24日夕刊に掲載されました。
セーフティ・ハロウィンについて-

子ども110番を巡り、連携を深めるプログラム。
各地で、さまざまなスタイルで取り組まれています。

17102701.jpg

実践者として紹介され、コメントも掲載されました。
かれこれ、10年ほど前から取り組んでいます。

当初、主催者とともに試行錯誤したのを覚えています。
助け合える環境づくりも、防犯に欠かせない底力です。

ヨッシー

>> お問合せ・取材依頼はこちら

2017/10/23 10:00

セーフティ・ハロウィンで安全力アップ!

都内の小学校PTAからのご依頼です。
安全セミナーと、駆け込みの練習をしました。

「ハロウィン」で楽しく行うプログラムです。
雨天のため、学校内を使って実施しました。

17102302.jpg

17102301.jpg

17102303.jpg

かれこれ10年ほど前から取り組んでいます。
今年は、杉並区内での実施となりました。

助け合う環境づくりも、防犯の底力となります。
個人的にもおすすめのプログラムです。

ヨッシー

>> セーフティ・ハロウィンについて詳しくはこちら
>> お問合せ・講師依頼はこちら